シナノスイート農業体験付き共同オーナー制度

当園では、信州りんごの中でも一番美味しいと言われるほど人気の高いシナノスイートの農業体験型りんご共同オーナー制度を設けました。

只今、このオーナー制度の参加者を募集しています。

参加頂ける方には、当園で管理している、シナノスイート樹の共同オーナーになって頂き、各時期に行う農作業の体験をして頂く事が出来ます。

体一つで来園頂ければ、作業に必要な手袋・道具等は当方でお貸出し致します。

 ※作業のできる服装でお越しください

およそ1〜2時間の農作業体験をして頂き、田舎のきれいな空気と、自然の下で、心も体もリフレッシュして行って下さい。                  又、ご家族や、カップルでの田舎での農作業体験を通して、大切な思い出作りにご活用下さい。

(年間の作業内容)

①受粉作業:リンゴの身を実らせるための受粉作業となり、品種の異なるリンゴの花粉で受粉させます。

※この作業は場合によっては省く場合があります

②敵果作業:花が終わり、受粉が成功すると小さな6つの実になります。この実を中心の実を残し、周りの実を取り除く作業をします。

※この作業は、荒摘果・仕上げ摘果・見直し摘果の三段階の工程に区切り執り行ないます。

③葉摘み・玉回し作業:リンゴに色を着ける作業で、リンゴの周りの葉っぱが日光を遮る為、取り除いて行きます。                    ※こちらの作業も約2回から3回に分けて行っていきます。

④収穫作業:大きく実ったリンゴを着色の良い物から順に収穫して頂く作業を行います。

※最終の収穫体験時にはリンゴ狩りも同時にして頂けますので、リンゴと一緒に思い出も詰めてお帰り下さい。

(お土産リンゴ3㌔箱付きです)

◎参加条件

秋の収穫までの農業体験には、各自最低2回以上の農作業体験に参加ができる方を応募対象とさせて頂いております。

定数:20~50組(1組:1家族・1カップル)

参加料金:1組1回500円(税別)

※参加費用は各体験毎にお支払い頂きます。

参加希望の方は、ITO果樹園まで、メールか電話で連絡をお願いいたします。